光脱毛とレーザー脱毛の違い

脱毛法には色々な種類がありますが、永久脱毛と言えるのは美容皮膚科など、医療機関で受けられる脱毛のもとなっています。

最近はエステサロンでも、脱毛を受けられるようになっていますが、エステサロンでは光を使用した脱毛法が、最もポピュラーです。一方、医療機関ではレーザーを使い、無駄毛を脱毛します。

光による脱毛法はインテンスパルスライトや、キノセンライトといった黒い色にのみ反応する、特殊な光を肌に照射し無駄毛を処理でいるのが特徴です。

光は毛母細胞など体毛を作り出す組織にダメージを与え、無駄毛を生えにくくする、また生えてきても産毛のような細い毛にするといった、減毛の効果しかありません。ゴルフ07

レーザー脱毛はというと、光よりエネルギーが強い為、体毛を作り出す組織ごと、レーザーの熱で破壊します。
1度破壊された組織は2度と再生する事が無い為、レーザーによる脱毛を受けると、半永久的に無駄毛が生えない肌になれるのです。

このようにエステサロンで行う光脱毛は、減毛の効果が、そして医療機関のレーザー脱毛は永久脱毛の効果があるという点に違いがあります。

無駄毛の悩みを解消したいなら、医療機関のレーザー脱毛の方が、向いていると言えるでしょう。

Comments are closed.